頭皮のかゆみにプラセンタの保湿効果が良い

スキンケア同様に頭皮のケアを怠るとトラブルに!その原因とは

頭皮は、顔の皮膚とつながっています。生え際を境にして、髪の毛で守られているからといって、そのケアを軽視してはなりません。頭皮にも、プラセンタをはじめとする有効成分が求められています。頭皮は、その他の肌と同様に、紫外線をはじめとする外的な要因によって、常にダメージが加わっています。

それらが、乾燥によるかゆみによってフケ状に皮膚を剥がし、発汗などにより皮脂が毛穴を塞ぐことで湿疹やかゆみを作りますので、プラセンタ成分は不足し続けます。

頭皮の肌トラブルは、次第にかゆみなどと共に顔全体にも降りてきます。それが皮膚のシワやたるみなど作り出し、表情を曇らせてしまいます。本来の肌質を取り戻すにあたって、プラセンタ成分が必要とされています。

顔だけじゃない!頭皮の乾燥やかゆみにも効果的なプラセンタ

プラセンタは、細胞増殖因子として、人間のあらゆる部位の細胞を作り出すためのコントロールを行う、重要な役割を果たしています。紫外線をはじめとする外的な要因によってダメージを受けた頭皮は、かゆみを伴いながら剥がれ落ちていきます。

ただ、そのあとに、新たな皮膚を定着させるための働きかけをおこなわなければなりません。それが、プラセンタによる、古い細胞から新しい細胞への切り替え作業になります。

プラセンタによって、新たな皮膚作りのために必要とされる、血液循環やホルモンの分泌を促進する手助けをおこないます。また、頭皮のかゆみは、神経系統から派生して起こっているものでもありますので、プラセンタによって、自律神経の乱れを取り戻すように働きかけます。

頭皮に対するケアは、かゆみを伴う乾燥部分に塗布をおこなうことがメインになります。頭皮からかゆみなどが顔面に降りてくるようであれば、プラセンタによって顔にも同様のケアを施します。
    
サブコンテンツ

評価の高いプラセンタ美容液 TOP3

  • 【バナー画像】生プラセンタ美容液のオススメ比較リスト